2018年2月2日

ご利用までの流れ

1.お問い合わせ・ご相談
TEL:011-299-1276
受付時間:9時〜17時00分
担当:木村、伊勢田
利用を検討される方やご質問のある方は、お気軽にお電話、またはお問い合わせフォーム(24時間受付)でお問い合わせください。

2.見学・体験
PiSTE学舎に来ていただいて、運営会社のご説明や事業所・プログラム内容に関する詳細のご説明をいたします。その後、無料体験でPiSTE学舎をもっと知ってください。

3.受給者証申請
正式利用される前に、お住まいの市区町村の役所へ、障害福祉サービス受給者証の申請に行っていただきます(スタッフが一緒に同行する事も出来ます)。申請時に窓口で交付される利用計画案提出依頼書を相談支援事業者に提示し、契約を結んで、利用計画案の作成を依頼します(ご自身で作成することもできます)。その後、役所の調査員が申請者のところにお伺いし、心身の状況などについて調査を行います。

4.利用契約
上記の利用計画案を区役所保健福祉課の窓口に提出します。心身の状況や介護者の状況、居住環境のほか、利用計画案を勘案し、支給決定されます。支給決定後は受給者証が交付されます。その後、PiSTE学舎と利用契約を結び、個別支援計画を作成します。
※支給決定までに1~2ヶ月程度かかる事もあります。


よくある質問

1.利用料金はかかるの?
【自立訓練】
福祉サービスですので、ほとんどの方は免除となりますが、前年の収入状況により負担上限月額が決定されます。詳しくはお住いの市区町村の福祉課等へお問い合わせください。

【放課後等デイサービス】
放課後等デイサービスは、障害児給付費の対象となるサービスです。受給者証を取得することで国と自治体から利用料の9割が給付され、1割の自己負担でサービスが受けられます。
※所得に応じて金額が軽減されますので、詳しくはお住いの市区町村の福祉課等にお尋ねください。

〜別途利用者負担として
外出・イベント内容によって実費かかる場合がありますが事前に保護者の方に承認をいただきます。

2.障害者手帳は必要ですか?
【自立訓練】
療育手帳又は精神保健福祉手帳が必要ですが、手帳をお持ちでなくとも、通院先や主治医の診断がある方は受給者証の申請をいただける場合があります。

【放課後等デイサービス】
療育手帳や精神障害者保健福祉手帳を持っていない方も、区役所などで受給者証を発行していただければ、通所することができます。

3.送迎はありますか?
北18条駅から徒歩1分の場所ですので、基本的に送迎はしておりません。
(必要な方は相談させていただき対応できます)

4.昼食はありますか?
【自立訓練】
PiSTE学舎ではクックサーブ方式にて有料(1食100円)で昼食の提供をしております。バランスの良い食事は、生活リズムの構築に必要であると考えております。その他、ドリンクサーバーもご用意しておりますので、ご利用ください。

【放課後等デイサービス】
学校休業日の昼食提供が可能です。詳細はお問い合わせください、

5.毎日通うのに自信がないです
最初から毎日じゃなくとも、週に3日AMだけ、週4日PMからスタートしたい等、あなたのペースを応援します。徐々に毎日通っていただけるよう準備していきましょう。

6.興味がある。話をしに行ってもいい?
まずは、299-1276 PiSTE学舎までお電話、またはお問い合わせフォーム(24時間受付)よりお問い合わせをお願いいたします。スタッフが丁寧にご案内いたします。